自治体広報をサポート 官民協働事業の取り組み紹介

人を元気に、地域を元気にする!広報メディアの発行を実現〜分かりやすく、伝わりやすく!生活者の目線で編集〜

 サンケイリビング新聞社は、1971年の創刊以来、地域に密着した生活情報紙「リビング新聞」を発行してきました。読者の暮らしを照らし、読者と地域をつなぐ地域ナンバー1メディアとして、これからも人と地域が輝くために一層地域に貢献したいと考えています。昨今の多様化する市民ニーズや広報を取り巻く環境が激変する中で、2005年から弊社が推進しているPPP(Public Private Partnership)の考えに基づく地方自治体との「協働事業」にもご期待ください。

『官民協働事業の取り組み紹介』は、ここからプリントできます。

『サンケイリビング新聞社が持つ自治体広報・シティプロモーションに活用できる機能』は、ここからプリントできます。

双方の密な連絡・連携が、弊社の協働事業の最重要ポイントです。

PAGE TOP