ミセスのデータ

お花見

  今回のテーマは春の定番イベント「お花見」。今春の実施予定をタイプ別に聞きました。
 ミセスの一番人気は、手ぶらで楽しむ「お散歩タイプ」=グラフ。レジャーシートなどの準備もなく、近所の公園など日常空間のなかで、手軽に花見を楽しむミセスの姿がうかがえます。次いで多かったのがお弁当持参の「ピクニックタイプ」で約6割。お酒を用意する「宴会タイプ」と答えたミセスは2割弱にとどまりました。「子供がいるから」(神奈川、28歳)、「車の運転があるから」(千葉、54歳)などが宴会を避ける主な理由のようです。
 年代別で大きく差がついたのは「外食」と「旅行」。外食を予定する20、30代ミセスが1割強だったのに対し、50代では38.2%と大幅アップ。「旅行」に及んでは50代(45.7%)と、30代(11.9%)の間に4倍近くの差がありました。ゆとりある「シニアミセス」は、お花見にも“投資”を惜しまないようです。
(編集部 藤村恭子)

【データ】
WEBアンケート2月16−19日実施。有効回答数1283。

くらしHOW

RSS

リビングニュース