ミセスのデータ

小泉首相の評価

 間もなく、5年余りの「小泉劇場」が幕をおろします。ミセスに小泉純一郎首相の5年間を評価してもらったところ、「満足」42.7%、「不満」57.3%という結果となりました。
 小泉首相の実績で一番評価されたのは「自民党派閥政治の脱却」で34.8%、続いて「郵政民営化の推進」の23.2%でした(グラフ)。ただし、郵政民営化は小泉首相に対して「満足」と評価した人では29.1%が「一番の実績」とした一方で、「不満」の人は19.0%と差が出ました。
 では、次の首相に期待したいことは何でしょうか。アンケートの実施は北朝鮮によるミサイル発射の直後でしたが、「財政・税制改革」31.4%、「年金改革」15.5%が上位に。「対アジア外交」は3位で12.2%でした。また、「郵政民営化推進」を期待しているという人は0.2%、「小泉政権で完結した」と考えているようです。
(編集部 森野史江)

【データ】
WEBアンケート7月6日−11日実施。有効回答583。

くらしHOW

RSS

リビングニュース