ミセスのデータ

内臓脂肪減らすには

 ミセスが一番サイズダウンしたい部分は「おなかまわり」(57.6%)。おなかまわりにつきやすい脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪がありますが、片方だけを減らせるとしたらどちらにしたいかを聞くと、55.7%の人が「内臓脂肪」と回答しました。特に50代、60代の人は7割を超えました。
 内臓脂肪を減らすためには意識しておこなっていることは「食事のコントロール」と「運動」が多数(グラフ)。食事に気を使っているという人では「油ものは控えめにして野菜中心にしている」(51歳)、「主食には玄米や雑穀米を食べる」(54歳)が主な意見。運動を取り入れている人では「外出するときはできるだけ歩く」(36歳)などウォーキングをしている人が多くいました。
 逆に意識していない人は「毎日体重計で危険値でないことを確認しているから」(37歳)、「健康診断の数値が良いから」(58歳)などの自信たっぷりのコメントが。一方、「本当を知ると怖いから」(34歳)、「考えると落ち込むから」(23歳)のような、現実から目をそらしている人もいました。

(編集部 近田由衣)

【データ】
webアンケート9月28日−10月2日実施。有効回答数1401。

くらしHOW

RSS

リビングニュース