ミセスのデータ

体の疲れ

 家事も育児も仕事も・・・・と主婦は毎日大変です。では、体の“お疲れ”具合は? 自分は「疲れやすい」(32.6%)、「どちらかというと疲れやすい」(43.7%)と、全体の7割以上が「自分は疲れやすい方だ」と感じていました。年代別に見ると、「20代以下」の最も若い世代が84.0%と、ほかの世代よりも高い結果に。若い人ほど体力がなくなっているのでしょうか?
 自分の体で問題だと思うこと、治したいと思うことは、1位が「冷えやすい」(58.2%)で、2位は「姿勢が悪い」(45.9%)、3位は「血行が悪い」(44.1%)=グラフ。
  こうした体の問題について、ウオーキングやジム通いから、整体、マッサージまで、なんらかの解消策に取り組んでいる人は48.7%。残りの半数は、「何をしたら良いか分からない」(34.0%)、「やっても続かない」(29.2%)などの理由で、特に取り組みはなし。積極派も消極派も体の疲れとは上手につきあって元気に過ごしたいですね。

(サンケイリビング新聞社 向山奈央子)

【データ】
女性のための生活情報紙・リビング新聞webアンケートから。12月7〜10日、有効回答数1120。

くらしHOW

RSS

リビングニュース