ミセスのデータ

電子マネー

 電車の改札やお店のレジでスマートに決済できる電子マネー。首都圏のミセスに聞いたところ、51.2%の人が「電子マネーをまだ使ったことがない」と答えました。
 電子マネーを使わない理由は「カードや携帯電話の紛失が不安」(55.4%)、「セキュリティーが不安」(54.1%)が多く、仕組みが分からないため抵抗があるようです。また、「お金のありがたみを忘れそう」(35歳)、「子供にまともな金銭感覚がつかなくなりそう(44歳)など「お金の価値観が変わる」ことへの不安もありました。
 「今後、どこで利用できたら便利か」を聞くと、バス、電車、スーパー(グラフ)が上位に。荷物が多く、時間に追われるシーンで「あったら便利」と感じています。3月18日には首都圏の私鉄やバス会社が発行する「パスモ」が登場し、JR東日本の「スイカ」との相互利用が始まることで、首都圏ミセスの電子マネー事情がどう変わるのか注目です。

(サンケイリビング新聞社 森野史江)

【データ】
女性のための生活情報紙・リビング新聞webアンケートを1月18〜22日に実施、首都圏のミセス473人が回答。

くらしHOW

RSS

リビングニュース