ミセスのデータ

国民の祝日

 3連休が続く秋。ミセスに「今後、祝日が増えてほしい?」と聞いてみました。フルタイムで働くミセスは、60.2%が増えた方がいいと回答。しかし専業主婦で増えた方がいいと答えたのは34%。また「3連休は通常の土日より楽しみ」という人の割合も専業主婦を上回りました。仕事の有無が祝日への気持ちを左右しているようです。

★増えるなら「何の日」に?
・正月明けに「主婦の日」。疲れている時期に(44歳)
・6月に「雨の日」。水の大切さを意識する日(43歳)
・6月に「山の日」。海の日もあるのだから(35歳)
・夏休み中に「親の日」を。子供たちが親に感謝する日に(41歳)
・8月に「地球温暖化を考える日」。電気を節約したり、植林したり、地球のために何かをする日に(36歳)

 

【データ】
リビング新聞グループ「リビングくらしHOW研究所」ウェブアンケートから。8月30日〜9月2日、有効回答数1035。

くらしHOW

RSS

リビングニュース