ミセスのデータ

バレンタインデーのチョコ購入先

 バレンタインデーに愛の告白―は恋人時代の話と思いきや、夫に今年もチョコを贈ると答えた主婦は、20、30代で90.5%、40、50代でも77.1%。予算は500〜1000円、百貨店で購入する人が多い中、手作り派も健在。20、30代で24.7%もの人が夫に手作りチョコを贈るという結果に。年代が上がるにつれ、百貨店購入率が増加、手作り率が減少傾向。長く連れ添うほど、ちょっと手を抜いてしまうのは仕方ないのかも。

★私の想い、夫に届け!
・単身赴任中で離れ離れ。バレンタインでちゃんと愛を伝えないと!(48歳)
・私にとって夫は永遠の王子。愛情たっぷりの手作りチョコを贈ります(40歳)
・いつもがんばっている夫を、こんな時こそ王子扱いして持ち上げたい(32歳)
・愛のチョコより、日ごろのお礼として渡したい(32歳)
・家事はダメだけど育児は驚くほど協力的。心身共に支えてくれる夫に、3000円以上のチョコをあげるつもり。(31歳)

【データ】
女性のための生活情報紙・リビング新聞WEB(えるこみ)アンケートから。2007年12月26日〜2008年1月7日、有効回答数1200。

くらしHOW

RSS

リビングニュース