ミセスのデータ

非正規雇用への対策

 アルバイトや派遣労働者といった、若い世代を中心とする非正規雇用者問題が注目されています。
 この問題への法的な規制や政府の働きかけなどについて、ミセスはどう思っているのでしょう? 調べてみると、少し意外なことに「政府が十分な対策・対応をしていると思わない」と答えたのは、50代以上の親世代に多く、約80%にも達しました。
 比較すると20代の当事者世代は「十分でない」が50%強と、ややクールな反応でした。

 

★ココが問題だと思う
・自分が思い描いた社会人生活と実際の社会とのギャップを感じて辞めたり、フリーターを選んでいる人が多いと思う(20代)
・私はパートですが、正社員とほぼ同じ業務をしています。待遇の違いにあきれ返っています(40代)
・正規社員の採用ができない企業の状況と経済の先行き不安が根底に…(50代)

雇用問題について政府の対策・対応は?

【データ】
リビングくらしHOW研究所調べ。2008年7月11日〜17日、有効回答数471。

くらしHOW

RSS

リビングニュース