ミセスのデータ

家電の情報収集

 「エコポイント」制度がスタートし、需要が高まる生活家電。購入を前に、どのように製品情報を収集しているのか、全国のミセスに聞いてみました。
一番多かった意見は「店員の説明」。東西で比較してみると、東日本在住のミセスは、「パンフレットを熟読」が56.3%と西日本より10.8%高く、また、「インターネット」も61.2%と、こちらも西日本より8.5%上回りました。一方西日本は、「広告・チラシ」を挙げる人が多い結果に。


★家電量販店の店頭で
・「個人的には…」で始まる説明は、損得を抜きにした印象で聞き入ってしまう。(38歳)
・自分の娘を撮ったビデオ映像を店頭のテレビに流して「こんなに可愛く撮れますよ」と店員さん。ほほ笑ましかった(32歳)
・質問をすると、やけにテンションが高くなる店員さんは、本物だと思う(45歳)

家電を購入する際、商品情報はどこから得る?

【データ】
女性のための生活情報紙・リビング新聞web(えるこみ)アンケート。4月23日〜26日。有効回答数2042人。

くらしHOW

RSS

リビングニュース