ミセスのデータ

夏を涼しく暮らす工夫は?

 暑い夏を涼しく過ごすために、工夫をしている家庭はどのくらいあるのでしょうか。
 既婚女性に「夏を涼しく過ごす工夫をしているか」を聞いたところ、「衣」「食」は約7割、「住」では8割以上の人が「はい」と回答。「衣」「住」では年代の差はあまりみられませんでしたが、「食」では30代が7割弱なのに対し、50代は8割以上が「はい」。「あっさりしたものを多くする」(52歳)との声が多い50代に対して、30代は「辛いものを食べて汗をかく」(34歳)という声も多くありました。

★こんなワザで夏を涼しく!
・火を使う料理は1日1回。脂っこい料理は体温を上げそうなので、野菜中心に(54歳)
・鍋焼きうどんを食べる。汗ががーっと出て、その後は一気に涼しく感じる(33歳)
・日中は日差しを避けるため、カーテンは閉める(51歳)

夏を涼しく過ごす工夫をしていますか?

【データ】
女性のための生活情報紙・リビング新聞WEB(えるこみ)アンケートから。6月22日〜7月6日実施、有効回答数1139。

くらしHOW

RSS

リビングニュース