ミセスのデータ

野菜の値上がり

 じわじわと家計に響く野菜の値上がり。その対抗策として主婦が「高値野菜の代わりに買うもの」は?
 ダントツ1位は「モヤシ・キノコなどの工場野菜」。安定した価格は主婦にとってありがたいもの。そして、年代によって比較してみると…20代は「モヤシ・キノコ」のポイントが高く、ほかは低め。50代以上は冷凍食品や乾物など、20代より幅広い食品が選ばれています。多彩な食材を使いこなすのはベテラン主婦の技なのかもしれませんね。

★この工夫で乗り切ります
・安い時にまとめ買いして冷凍しておきます。冷凍できる物は限られてしまうけど(27歳)
・根菜類は今までより細かく切り量を増やす(26歳)
・自給自足。家の小庭に野菜を植えています(45歳)
・規格外でもよいから直売所を利用(50歳)
・ガツガツ食べず、ゆっくりよくかんで食べる。そうすれば多少高い野菜も少量ですむ(50歳)

値上がりした野菜の代わりに購入が増えそうな食品は?

【データ】
ケータイサイト「シュフモ」調査から。2009年8月6日〜12日実施、有効回答数3940人。

くらしHOW

RSS

リビングニュース