ミセスのデータ

福袋買う?買わない?

 福袋についてミセスに聞いてみると、2009年に福袋を買った人は全体の32.3%。買った数は2個が最多で34.4%でした。最も多いのは「子供のファッション」で47.6%。夫用はぐっと下がって23.1%でした。3個買った人は20代が14.5%に対し、40代は26.8%。購入経験もこの年代が最も多く、40代は福袋好きなのかも。
 2010年のお正月に「福袋」の購入を考えている人は全体の41.8%で、今年買った人に比べて約10ポイントもアップ! 不況下のお正月、オトクと小さな夢を買う福袋は、さらに人気を呼びそうです。

★福袋、買う?買わない?
・気に入ったものは2点くらいだったりするが、買ってしまう(40代)
・福袋は買わず、その後のセールを狙って買う(20代)

2009年福袋を購入しましたか? 2010年福袋を購入したいですか?

【データ】
女性のための生活情報紙・リビング新聞WEB(えるこみ)アンケートから。2009年10月8日〜12日実施、有効回答数1642。

くらしHOW

RSS

リビングニュース