ミセスのデータ

園児ママの通販利用

 幼稚園児を持つママの通販年間利用額は平成20年に3万6695円でしたが、21年は4816円増加し、4万1511円に。中でも30代ママは95%が通販を利用しています。子連れでの買い物は大変なので、店舗に行かずに済む通販は親和性が高い様子。
 1年以内に購入したものは「洋服」「化粧品」「本、CD、DVD」「バッグなどの雑貨・小物」「下着」がトップ5。ほとんどの品目で30代の購入が一番多いのですが、なぜか下着だけは40代が一番。ランジェリーショップは若い人向けの品ぞろえなので、40代は店舗で買いにくいのかもしれません。
 「早期割引、その他特典の付いたもの(お中元、お歳暮などの贈り物)に利用」(岩手県・29歳)、「キャンプ用品を大量に買う」(神奈川県・33歳)という積極派がいる一方、「興味はあるが、個人情報は大丈夫かと心配」(大阪府・32歳)で、通販を利用しない人も。

通販で1年以内に購入したもの

【データ】
園児とママの情報誌「あんふぁん」読者に2010年1月実施。有効回答数339。

くらしHOW

RSS

リビングニュース