ミセスのデータ

セカンドライフに備えて夫に教えたい家事

 全国の50歳以上の既婚女性に、「セカンドライフに備えて夫に教えたい家事」を複数回答で聞いた。全体では「昼食作り」「洗濯」「ゴミ出し」「掃除」「風呂掃除」がトップ5だが、年代別に見ると50代は「昼食作り」「ゴミ出し」「掃除」「風呂掃除」「洗濯」、60代は「洗濯」「昼食作り」「風呂掃除」「ゴミ出し」「掃除」の順に多く、微妙に順位が異なる。洗濯と昼食作りが60代の上位に挙がっているのは、日中の外出の妨げになる家事だからか。割合で見ると60代のほうがどの項目も高く、「夫に自分でできるようになってほしい家事」がより具体的なよう。

★夫には任せられないと思う家事・フリーアンサー

  • 食事の用意。後片付けをしないと思うから。(東京都・52歳)
  • 洗濯。きちんと干すことが出来ないと思うから。(奈良県・54歳)
  • 洗濯。何でもいっしょに洗ってしまうから。(神奈川県・57歳)
  • 買い物。値段を見ないで買ってしまう。(大阪府・54歳)
  • アイロンがけは無理。でもセカンドライフになったらワイシャツのアイロンがけからも解放されるはず。(神奈川県・51歳)

リビング新聞の公式サイト「えるこみ」でのWEBアンケート調査から。2012年3月実施、回答数301人。リビングくらしHOW研究所調べ

くらしHOW

RSS

リビングニュース