ミセスのデータ

幼稚園選びのポイント

 10月に願書受け付け、11月に面接という幼稚園が多い。まさに秋は幼稚園選びのシーズンだ。幼稚園児のママが幼稚園選びでもっとも重視しているのは、「家からの距離」(76.4%)だ。園児ママは家事や育児に忙しく、約半数に未就園児がいるため、登園に時間がかかるのは負担が大きいためだろう。また、幼稚園では園の行事で出向くことが比較的多く、さらに地震や災害などで園にお迎えに行くことを想定すると、やはり「自宅から近い幼稚園」は大切な条件だ。

 2位の「園の教育方針」については、子どもの個性や家庭の教育方針に合った幼稚園選びをしなければ、入園後の園生活を楽しく過ごすことができないため、6割のママが重視するのももっともだと考えられる。

 ママは給食の有無や通園バスの有無など、“ママの便利さや負担の少なさ”に関する項目よりも、幼稚園の教育や評判など中身を重視する傾向が見られる。

 3位に挙がったのは「地域でのクチコミ・評判」。いったん幼稚園で悪い評判が立つと、地域のママ友のクチコミを通じてまたたく間に広がる。実際に急に入園児が減少した幼稚園の例もあり、「幼稚園がママにどう見られているか」というのは、幼稚園にとって常に気になる視点である。

 「その他」では、延長保育の長さ、園庭の広さ、制服のかわいさ、車での送迎が可能かどうか、園児数に対する先生の人数などが挙がった。

■調査概要
調査方法:WEBアンケート
調査対象:首都圏・関西圏・東海圏・北海道・東北・九州のあんふぁん読者
調査実施時期:2012年8/24〜9/6。集計数:543件

くらしHOW

RSS

リビングニュース