ミセスのデータ

女性のスマホ普及

 スマホが急激に普及し、マーケティングもSNSを利用したものに注目が集まっている。スマホの普及具合は、普通の女性たちにどのあたりまできているのか調査した。所有率は未既婚含めた女性503人(専業主婦47.7%、フルタイム勤務23.7%、パート・アルバイト22.1%)中18.5%で昨年より4%、一昨年より14%UPしている。年代別では20代以下で44.4%まできているが、30代で2割強、40代、50代では1割前後と、まだまだ。30代、40代のスマホの普及具合は、この1年で3割を超えるかどうかが注目だ。

●スマホを買った理由(フリーアンサー)

  • 暇つぶしになり子どもも遊べるから(27歳/専業主婦)
  • 画像データがたくさん管理できる、異なるメアドを1台で一度に確認できる、写真アプリが楽しそうなど機能性と面白さ(35歳/パート・アルバイト)
  • 動画でドラマなどを見たかったのと、ネットサーフィンしたいから、子育て中はパソコンをじっくり見てられない(32歳/専業主婦)
  • 子どもと外にいるとき、時間をつぶせるものが欲しかった(33歳/専業主婦)
  • 全く必要性を感じてなかったけど今のうちに使えるようになっておかないと後で困るから(39歳/フルタイム勤務)
  • ノートPC買い替えの代わり(44歳/フルタイム勤務)
  • 子どもの高校入学に合わせて一緒に買った(46歳/専業主婦)
  • お店に普通の携帯がなくて仕方なく(61歳/専業主婦)

【データ】
リビング新聞のWEBサイト「Living.Web」でのWEBアンケート調査から。2012年11月実施、全国の既婚女性503人回答。リビングくらしHOW研究所調べ

くらしHOW

RSS

リビングニュース