ミセスのデータ

主婦のリラックス事情

 主婦にアンケートを実施したところ、「あなた自身のリラックス・癒しのためにプレゼントされたいのは何?」という問いに対して、1位国内旅行、2位レストランでの食事、3位エステ、4位マッサージ・整体、5位ホテル宿泊という結果に。家庭から離れ、非日常の体験でリフレッシュしたいという主婦の願望が見えてきます。

一方、「主婦休みの日(※)を過ごすためかけられる費用はいくら?」と聞いたところ、一番多かったのは5000円以上1万円未満で27・9%。使えるお金はないという人も約2割いました。「主婦休みの過ごし方」の1位は「家で自分の時間を楽しむ」で42.1%。さらに、家でのリラックスタイムにかかせないのは1位お茶、2位スイーツ。

夢は国内旅行、でも、好きなお茶とスイーツをお供に家でのんびり…が、現実の主婦のリラックス事情のようです。

※「主婦休みの日」は、多忙な主婦が毎日笑顔で頑張るために家族の協力を得てリフレッシュするための日。2009年4月リビング新聞では1月25日、5月25日、9月25日を日本記念日協会に登録しました

自分自身のリラックス・癒やしのためにプレゼントされたいもの上位5つ

(複数回答)

順位 カテゴリー名
1位 国内旅行 57.4
2位 レストランでの食事 47.0
3位 エステ 46.7
4位 マッサージ・整体 42.5
5位 ホテル宿泊 38.4

【データ】
女性のための生活情報紙・リビング新聞WEB「リビングWeb」アンケートから。2012年11月8日〜15日実施、有効回答数544

くらしHOW

RSS

リビングニュース