入稿用PDFの作成/オーバープリントとTAC値

印刷工程メニューの実行

[アドバンスト]メニューの[印刷工程]を選択して[出力プレビュー]をクリックしオーバープリント、特色およびTAC値を確認する。

オーバープリントの確認(1)

オーバープリント再現をシミュレーションする方法
[アドバンスト(ツール)]メニューの[印刷工程]にある[出力プレビュー]から、[オーバープリントをシミュレート]を選択します。

オーバープリントの確認(2)

オーバープリント箇所の確認

  1. [アドバンスト(ツール)]メニューの[印刷工程]から[出力プレビュー]を選択。[プレビュー]の[カラー警告]をクリックし、[オーバープリントを表示]を選択します。
  2. オーバープリントの部分が警告色で表示されます。

オーバープリントの確認(3)

分版での確認

  1. 各版を個別にプレビューして意図したノセヌキの結果となっているかを確認してください。
  2. ブラック版の表示を解除してノセの設定を確認した状態。
    下記例では「ブラック100%のオーバープリント」が適切に設定されていることが確認できました。
    (ヌキ設定では帯部分に白ヌキが確認できます)

TAC値(総網点量)が270%を超えている箇所の確認方法

[アドバンスト(ツール)]メニューの[印刷工程]にある[出力プレビュー]を用いてTAC値の検証を行います。
270%を超えている部分を確認し、画像データ・レイアウトデータの修正を行ってください。

[出力プレビュー]パネルの[領域全体をカバー]をクリックして、271%を選択すると、TAC値270%を超える部分が緑色で警告表示されます

色校正・見本

シティリビングでは事前に入稿データの調整を行ったり、印刷センターへの色見本を作成する必要の有る場合に幣紙の画像調整を担当している制作会社を通じて処理を行うことができます

  • 制作会社の住所などは下記の通りです
    株式会社 日伸ライトカラー
    〒110-0013 東京都台東区入谷2-17-2 日伸グループビル
    電話:03(3876)0331 ファクス:03(3876)0319
    担当:営業部・上山(カミヤマ)様宛
  • 料金は下記の通りです
    全5段まで 12,800円
    全6段〜全13段 19,200円
    センター見開き 30,000円

※料金は、税別の金額です
出力紙5枚での料金(5枚以上必要な場合は、日伸ライトカラーにご相談ください)

※請求・支払いに関しては、直接、日伸ライトカラーとお願いします

※発注書は「入稿連絡書類/プロファイル」よりダウンロードしてください

RSS

リビングニュース

女性の本音リサーチ

ミセスデータレポート

OLマーケットレポート