大江戸リビング

メディア概要

大江戸リビングは、サンケイリビング新聞社が制作し東京都交通局と協働発行するメディアです。
都営地下鉄4路線・103駅を中心に、計15万部を設置・配布。

設置配布は交通局職員によるもので、駅構内で最も訴求力のあるスペースで展開しています。

読者ターゲット・媒体コンセプト

・海外文化・和文化やスポーツに興味があるアクティブ層
・都営線沿線で働く、暮らす30〜40代

2020年に向けて “海外文化”“スポーツ応援”メディアとして発信。 また「海外文化を知るために、“日本”や“和文化”への理解を深める」をテーマに、 おもてなし、和文化、日本についての営業企画、編集企画を実施します。

配布場所・発行部数

大江戸リビング

隔月刊 4,6,8,10,12,3月発行

配布場所 発行部数
都営地下鉄  大江戸線、浅草線、新宿線、三田線の全103駅
(上記ほか、都営荒川線営業所・都営バス営業所や、ゆりかもめ・りんかい線、東京都関連施設の一部や、ホテルなどにも設置配布)
15万部