vol.1

OLのためのフリーペーパー「シティリビング」がオフィスで働く女性の消費動向をガッチリ調査。
女性のマーケティングデータが満載です。

OLマーケットレポート

何故か30代女性が最も使っていないとされている携帯電話。第1回目は平均年齢30.1歳、OLさんたちと携帯電話とのつきあいを探ってみました。カメラ付き携帯をどんなふうに使いこなしているの? 契約会社変更の理由は? OLさんたちは携帯にどんなサービスを望んでいるのでしょうか?

設問

調査概要

  • 調査期間:2002年10月8日〜14日
  • 調査方法:シティリビングホームページ 「Citywave」メール会員に対するWEBアンケート
  • 集計数:1,582人(不明・非該当を除いて集計)
  • 回答者平均年齢:30.1歳
  • 未婚者:73.0% 既婚者:27.0%

1あなたは携帯電話、PHSをもっていますか?

グラフ

携帯電話の所有率は88.9%、PHSは10.9%となりました。
携帯電話・PHSを合わせた所有率は95.8%で、OLさんの殆どが携帯電話・PHSのいずれかを持っていることになります。
昨年のデータと比較すると、携帯電話の所有率は4.7ポイント増(昨年は84.2%)、PHSは4.8ポイント減(昨年は15.7%)という結果になりました。

up

2あなたの携帯電話の契約会社は?

グラフ

昨年と変わらず、首位を占めたのはNTTドコモ。今年は更にシェアを5.5ポイント伸ばし、61.1%になりました。auは昨年の9.8%から0.9ポイント下がり8.9%、J-フォンは昨年より3.1ポイント伸ばし、23.0%となりました。

up

3この1年間で契約会社を変更しましたか?

グラフ

契約会社を変更した人は全体の6.9%でした。

up

4変更前の契約会社は?

グラフ

シェアは多いだけに、「NTTドコモ(携帯電話)」からの変更が40.4%と最も多くなりました。そして「au」16.3%、「J-フォン」15.4%と続きます。 現状のシェアより多く流出しているのは「NTTドコモ(PHS)」「au」「ツーカー」「DDIポケット」「アステル」でした。

up

5契約会社を変更した理由は?

グラフ

全体では、「料金が高いから」が最も多く28.2%。「割引率が良いから」「家族割引が使えるから」を含めると、料金に対する不満が45.7%と半分近くを占めました。次いで「他の会社の方が契約している友人が多いから」が14.6%、「写メールにしたいから」「電波の受信状態が悪いから」が共に11.7%となりました。 最も流出が多かった「ドコモユーザー」の理由を全体と比較してみると、「料金が高いから」「写メールにしたいから」「他の方がサービスや割引率が良いから」が顕著に多くなっています。特に「料金が高いから」は、変更した「ドモコユーザー」の半数が挙げています。 「写メールにしたいから」という理由も2番目に多く挙げられており、全体の2倍以上の数値になっています。「iショット」の発売で、「J―フォン」を始めとする他社への流出にストップがかけられるかが興味深いところです。

【料金に関して】

  • 基本料金、通話料金がauの方が安かったことと、電波がauの方がよかったので。<27歳・既婚 NTTドコモ(携帯電話)→au>
  • 料金が高い(通話料)、よくかける相手が違う契約会社なので同じにして通話料節約のため。<24歳・未婚 NTTドコモ(携帯電話)→J-フォン>
  • 家族がドコモを使っているので、家族割ができるので<23歳・未婚 J-フォン→NTTドコモ(携帯電話)>

【 友人が多いから】

  • よく電話やメールする相手の携帯に合わせた<27歳・未婚 NTTドコモ(携帯電話)→au>
  • まわりがみんなドコモだったので。<26歳・未婚 DDIポケット→NTTドコモ(携帯電話)>
  • 友人と同じ会社を契約するとメールが安くできるから<34歳・未婚 DDIポケット→J-フォン>

【写メールに関して】

  • 写メールを使いたかったから。ドコモよりJ-フォンのほうが、自宅での電波がよい。料金が安い。<24歳・未婚 NTTドコモ(携帯電話)→J-フォン>
  • 写メールがしたかったから。ドコモは5年以上契約していましたが、割引を考えても高かったから!!<31歳・既婚 NTTドコモ(携帯電話)→J-フォン>
up

6あなたの携帯電話には、カメラ機能はついていますか?

グラフ

携帯電話・PHSに「カメラ機能がついている」人は21.5%でした。

up

7カメラ機能はどんなときに、どんなふうに使っている?

グラフ

最も多く挙げられたのが、「日常で気になったもの・面白いもの・かわいいもの等を撮る」でした。「遊び・暇つぶし等」も含め、明確な目的以外で使っていることが多いようです。 次いで多く挙げられたのが、「待受・着信画面・壁紙」用の写真を撮ること。友人の写真を撮って、着信時に顔写真が出るように設定している人もいました。
利用シーンとしては「旅行」「飲み会」「買い物時」等が、撮影対象としては「ペット」「友人」「子供」等が挙げられました。
その他「カメラ代わり」に使ったり、「メモ代わり」や「参考資料用」に記録に残すといった使い方や、「メールで送ってその場の雰囲気を伝えたり」「言葉で説明するよりも写真を送る」といった方法も挙げられました。 「偶々買った機種にカメラが付いていたが使っていない」「機種が古く画像がキレイでないので使っていない」等の理由で使っていない人もいました。

  • 記念撮影というより、日常の些細なものを撮って遊んでいます。その画像をHPにUPして写真絵日記をつけています。意外とおもしろいです。<25歳 未婚>
  • 友人の顔をとって、電話がかかってくるとその人の顔が出るようにしている。<31歳 未婚>
  • 買い物を頼まれて迷ったとき画像を送って確認してもらえる。超便利!!<31歳 既婚>
  • イベントの時など、参加できなかった人に、タイムリーに状況をメールで教えてあげる!(花火大会の時とか、大活躍だった)<25歳 未婚>
  • 鏡代わり(背中の方を確認するとき)<27歳 未婚>
  • ちょっとしたモノをとりたいとき、カメラがないときに代わりに使ってます。<25歳 未婚>
  • かわいいもの・きれいなものを見つけたら、即、撮る。→友達に送信・自分用に。言葉で説明するより、見せた方が早い。<26歳 未婚>
  • 料理教室で上手に出来た時、撮ってパソコンに送って保存しておく。<36歳 未婚>
up

8今度携帯端末を買い替えるとしたら、重視するポイントは?

グラフ

携帯端末を選ぶときに重視するポイントのトップは、昨年と変わらず「価格」の56.4%。次いで「デザインのかっこよさ」の40.3%でしたが、昨年よりも11.1ポイント減少していました。昨年よりも24.8ポイントもの伸びを示したのが「カメラがついているか」。各社が力を入れはじめた、映像がらみのサービスにはOLたちも大注目のようです。

up
<まとめ>
  • OLの携帯電話・PHSの所有率は95.8%で、殆どの人が所有しています。
  • 携帯電話の契約会社はNTTドコモがトップで61.1%。次いで、J-フォン23%、au8.9%となりました。
  • この1年間で契約会社を変更した人の40.4%はNTTドコモ(携帯電話)から。次いでau16.3%、J-フォン15.4%の順となりました。契約会社変更の理由で最も多かったのが「料金に対する不満」。その他では「友人と同じ会社に」「写メールにしたい」「電波の受信状態の悪さ」などが挙げられました。
  • カメラ機能がついている機種を持っている人は全体の21.5%。
  • カメラ機能の用途として最も多く挙げられたのが、「日常で気になったもの・面白いもの・かわいいもの等を撮る。」次いで多く挙げられたのが、「待受・着信画面・壁紙」用の写真を撮ることでした。利用シーンとしては「旅行」「飲み会」「買い物時」等が、撮影対象としては「ペット」「友人」「子供」等が挙げられました。その他「カメラ代わり」に使ったり、「メモ代わり」や「参考資料用」に記録に残すといった使い方や、「メールで送ってその場の雰囲気を伝えたり」「言葉で説明するよりも写真を送る」といった方法も挙げられました。
  • 携帯端末買い替え時のポイントは、「価格」が昨年と同じくトップでしたが、昨年は0.8%しかなかった「カメラ付きか」が大きく伸び、23.8%となりました。
  • OLにとって携帯電話は、まだまだ値頃感に左右されるツールだと思われます。それを超える面白さや必然性をアピールできれば動く可能性があります。
RSS

リビングニュース

ニュース一覧はこちら