vol.13

OLのためのフリーペーパー「シティリビング」がオフィスで働く女性の消費動向をガッチリ調査。
女性のマーケティングデータが満載です。

OLマーケットレポート

OLマーケットレポートの更新をお知らせするメールをお送りします。メール配信の申込みはこちら

9割のOLが凝っているもの… それは肩!

OLの大半はデスクワークの事務職。パソコンに向かって長時間座りっぱなしで、ほとんどの人が肩こりに悩まされているようです。オフィスでこっそり行っているOLおすすめの肩こり解消法のほか、マッサージ器を選ぶポイント、骨抜きにされてしまうお気に入りのマッサージ方法なども聞いてみました。

設問

調査概要

  • 調査期間:2003年11月
  • 調査方法:シティリビングホームページ 「Citywave」メール会員に対するWEBアンケート
  • 集計数:873人(不明・非該当を除いて集計)
  • 回答者プロフィール 平均年齢:31.0歳

1肩が凝る方か

グラフ

「慢性的に凝っている」人が6割。「たまに凝る」人を合わせると約9割のOLが肩こりに悩まされているのです。

up

2肩こりの原因は何だと思うか

グラフ

「パソコンモニターの見すぎ」が72.8%、「デスクワークで動かないから」が64.7%と、仕事がらみが原因、という声が上位を占めました。約半数のOLが挙げた「血行が悪いから」「姿勢が悪いから」というのも、座りっぱなしで仕事をしなくてはならないこととつながっているようです。

up

3マッサージ器がほしいと思うか

グラフ

「気に入るものがあったら買ってもいい」が約半数。「ぜひ欲しい」の38.1%を合わせると85.3%の人が購入には前向きです。

up

4マッサージ器を選ぶときに最も重視するポイント

グラフ

ではどんなものが「気に入る」商品なのか、マッサージ器を選ぶポイントを尋ねてみると「機能性」が半数を占め、「価格」が29.7%となりました。

up

5おすすめの肩こり解消法

※フリーアンサーをカテゴライズしてカウント

グラフ

「ストレッチ・ヨガ・体操」、「整体・マッサージ・カイロプラクティック」とスタンダードなものが多く挙げられました。「チタンテープ・ファイテンのネックレス」などのグッズも挙げられていますが、肩こりに特効薬はなし、といったところでしょうか。地道な努力で凝りと闘うしかないようです。

  • 仕事の合間にトイレに行くたびに、大きくのびをして腕を回す。これだけでも、結構こりが取れると思います。誰もいないときは、密かにラジオ体操もやってしまいます。狭い個室で大変だけど、効果的! 体がスッキリします。(31歳・未婚)
  • ホントは定期的にマッサージルームに通いたいけど、お金のこともあるのでそんなに頻繁にいけない!そんなときは自分で足のマッサージをやっている。お風呂に入ってるときに足の裏を揉んだり足指でじゃんけん運動(グーチョキパーをする)をやってみる。基本は入浴タイムに凝りをほぐすこと!あとはストレッチ。それでもダメなら「キューピーコーワ i 」を飲む。(31歳・既婚)
  • あまりに肩凝りがひどいので最近スポーツジムに通うようになりました。肩凝りにはやっぱり運動がいちばんですね。運動のほか、お酒を飲むと血行が良くなるせいか、楽になります。(32歳・未婚)
  • マッサージで こんにゃくを熱湯に通してそれをタオルなど巻いて首へ。暖かさが保たれ、血行がよくなるらしいです。(28歳・未婚)
  • 血行の悪いところを蛭に吸ってもらう(テレビで見ただけで試した事はないが、すごく効きそう! 是非試してみたい)(24歳・既婚)
up

6今までに受けたことのあるマッサージ

グラフ

全身のマッサージよりも「足」まわりが上位に!
「リフレクソロジー・足ツボマッサージ」が65.9%でトップ、次いで「整体・カイロプラクティック」「指圧マッサージ」「アロママッサージ」が挙げられました。足だけのマッサージなら着替えも不要、メイクやヘアスタイルが崩れることもないから気軽に立ち寄れる、というのがOLに受けるポイントのようです。

up

7お気に入りのマッサージ方法とその理由

  • 【リフレクソロジー】
    英国式のリフレクソロジーマッサージは、気に入ってます。マッサージをする前に足湯に入って血行をよくしたり、リクライニングシートだから、楽な姿勢で、知らないうちに気持ちよくなって寝てしまいます。あと、アロマオイルを使ったマッサージだから、香りでリラックスできるし、照明も薄暗くしているので、気持ちも落ち着くし良いです。(23歳・未婚)
  • 【整体】
    骨盤のゆがみのせいで歩いているとスカートがぐるぐる回っていたのが、整体を受けてから回らなくなりました。またバキッと骨を鳴らしてもらうと、すっきりした気分になります。(28歳・未婚)
  • 【タイ式マッサージ】
    もともと腰痛モチなのですが、飛行機でタイに行った翌日にひどい腰痛に悩まされてかけこんだところ、30分で背中から羽が生えたくらいに軽くなりました。以来すっかりタイ式マッサージのとりこになってしまいました。(30歳・既婚)
  • 【バリ式ヘアエステ】
    クリームバスは、頭のツボをグリグリ刺激しながら、頭皮の毛穴の汚れを取り、髪の毛のトリートメントも出来て、首から肩のマッサージもしてくれます。ほんとに疲れが取れて、頭もすっきり軽くなり、髪もサラサラになります。ただ、値段が少し高めなのが痛いですが…(28歳・未婚)
up
<まとめ>
  • 肩こりに悩まされているOLは約9割。原因はパソコンの画面とにらめっこのデスクワーク。そのせいで姿勢も血行も悪くなり、肩が凝ってしまうのです。
  • マッサージ器の購入に前向きなOLは8割強。凝りをほぐしてくれる機能性と価格のバランスのよさが選ぶポイントです。近頃、インテリアショップなどで扱っているおしゃれなマッサージチェアが話題になっていますが、マッサージ器にも「お気に入り」と呼べるような優れたデザインの登場を期待したいところです。
  • OLたちの肩こり解消法は、仕事の合間のストレッチやお風呂でのマッサージなど自分で凝りをほぐすほか、自分の手に負えない場合は積極的にマッサージサロンなどを利用しています。リフレクソロジーや足ツボなど、足のマッサージに人気が集中。そのほか整体、指圧、アロママッサージなど幅広いジャンルのマッサージがOLに浸透しているようです。
  • ひと昔前までは、「マッサージ=疲れたおじさん」なイメージがあったのですが、いまやマッサージ業界は百花繚乱! OLたちは「会社帰りに気軽に凝りをほぐす」気軽なお店と、「休みの日にじっくり時間をかけて心身ともに癒される」本格的なお店を使い分けています。気軽なお店にはより手軽な料金と施術が、本格的なお店には更なる「お姫様気分」を満喫できる「大切にされる癒し」のサービスが求められているようです。