vol.71

OLのためのフリーペーパー「シティリビング」がオフィスで働く女性の消費動向をガッチリ調査。
女性のマーケティングデータが満載です。

OLマーケットレポート

OLマーケットレポートの更新をお知らせするメールをお送りします。メール配信の申込みはこちら

イマドキOLのオフィス保湿対策とは?

夏は冷房、冬は暖房と年中カラカラ乾燥状態のオフィス。お肌のお手入れに気を配るOLたちはこの乾燥地獄とどう戦っているのでしょう? これから迎える冬を前にOLのオフィスでの乾燥対策を聞いてみました。携帯している保湿アイテムは?会社にハンドクリームを常備している? ハンドクリームに癒しを求めるって・・?

設問

調査概要

  • 調査期間:2008年9月
  • 調査方法:シティリビング公式サイト 「Citywave」上にアンケートページを掲出
  • 集計数:370人(不明・非該当を除いて集計)
  • 平均年齢:31.3歳
  • 暮らし:親と同居(未婚)…41.6% 一人暮らし…24.1% 夫婦二人暮し…21.4% 夫婦と子ども…5.1% その他…7.8%  未既婚…未婚82.7% 既婚27.3%
  • 働き方:デスクワークが多い…89.7% デスクワークとそれ以外の業務が半々くらい…7.3%  デスクワークはほとんど無い…3.0%

1オフィスで乾燥を感じることはありますか?どの時期に乾燥を感じますか?

グラフ

全体では、69.7%がオフィスで乾燥を感じることが「よくある」と回答しています。 働き方で比較すると「デスクワークが多い」OLの7割がオフィスで乾燥を感じることが「よくある」と回答。「デスクワークはほとんど無い」というOLの数値と比べると長時間オフィスにいる人の方が乾燥を感じています。

up

2携帯している保湿アイテムは?

グラフ

90%の人が「リップクリーム」を携帯していると回答。「ハンドクリーム」は74.3%が携帯しておりこの二つがOLの携帯保湿必須アイテムと言えそうです。

up

3会社にハンドクリームを置いているか?

グラフ

「会社にハンドクリームを置いている」と答えたのは89.0%。働き方に関係なく9割近いOL が会社に「置きハンドクリーム」を持っています。

up

4香りのあるハンドクリームと無香料どちらが好きか?

グラフ

無香料のものとそうでないもの、どちらが良いか尋ねると58.4%の人が「いい香りのするもの」の方が良いと回答しました。既婚者には無香料を支持する人が多いのではないかと予想していましたが、既婚者の6割が「いい香りのするもの」を支持するという結果に。
「香りのするもの」を支持した人は「リラックス」「癒し」などの効果を求めていることがわかります。「無香料のもの」を支持した人には「飲食時にハンドクリームの香りが邪魔になる」「自分が付けている香水の匂いを邪魔したくない」などの意見が目立ちました。

【いい香りのするもの】

  • 家では香りのするものは食品に移ったりするのでイヤですが、会社では気持ちの切り替えになってちょうどいい(39歳 既婚)
  • 仕事のストレス緩和で、癒されるしリフレッシュできる♪(29歳 未婚)
  • つけていて嬉しい気分になれるから!オンナ度UPな気がする。(26歳 未婚)
  • モチベーションがあがるので良い香りのものを選んでいる。(28歳 既婚)

【無香料のもの】

  • 香水を使っているから、匂いが混ざると気持ち悪い(31歳 未婚)
  • 人によってはその香りが不快と感じる人もいるので(33歳 既婚)
  • ニオイよりも効能が重要!!!(25歳 未婚)
up

5使用しているハンドクリームの値段は?

グラフ

全体の平均は937.8円、年代では上へ行くほど使っているハンドクリームの値段も上がっています。

使用しているハンドクリームの商品名と気に入っている理由

  • 【ロクシタン シアバターシリーズ/3000円】
    すごく手がしっとりする(35歳 未婚)
  • 【ジュリーク ハンドクリーム ラベンダー/4830円】
    香りと使用感、成分。(37歳 既婚)
  • 【よーじや まゆごもり/1500円】
    しっとりして、肌自体もキレイになる効果が期待できるから(28歳 未婚)
  • 【アベンヌ 薬用ハンドクリーム/1500円】
    温泉水が配合されているところ。敏感肌用に作られているところ。(29歳 未婚)
  • 【クラランスハンドクリーム/3360円】
    ハーブなどが入っているので自然でよさそう(27歳 既婚)
up

6デスクに加湿器を置きたいか

グラフ

最近はデスクに置けるコンパクトな加湿器やUSBで動くもの、電池要らずの加湿器が増えていますが、デスクに保湿器を「既に置いている」人は20.6%。「今後置きたい」と回答した人は45.9%と半数近くが今後の設置に前向きです。

up

7オフィスで実践している乾燥対策

さまざまな工夫が見られますが、一番多かったのは「加湿器を置く」というもの。加湿器が無い人も「ぬれているタオルを干す」「暖かい飲み物を常にデスクに置いている」など湿度を得るための努力が覗えます。

  • 【観葉植物でやさしく加湿】
    なるべくぬるま湯を飲み、体の水分を減らさないようにする。目の前に観葉植物を置いて、少しでも乾燥をふせぐ。(26歳 未婚)
  • 【こまめに塗って乾燥予防】
    ネイル用オイル、ハンドクリーム、リップバームは常に卓上において、気がついたら塗るようにしています。(34歳 既婚)
  • 【さまざまなアイテムで保湿】
    デスクにコンパクトサイズの加湿器を置いているのと、ミスト状の化粧スプレーを常備。乾燥が気になったら、シュシュッと一吹き♪メイクの上から使える日中用のジェルも会社に常備しています。(29歳 未婚)
  • 【夏でも加湿は怠りません】
    温度計と湿度計をデスクにおいて、乾燥していれば、夏でも加湿器を入れる。目薬をさす。(35歳 既婚)
up
<まとめ>
  • オフィスは年間を通して「乾燥している」と感じるOLがほとんど。特に「デスクワーク中心」の働き方をしている人は仕事中乾燥を感じています。OLの持つ保湿アイテムの1位はリップクリーム、2位はハンドクリーム。OLのほとんどがバッグの中にこの二つを持ち歩いています。
  • 年齢が上がるほど使っている物の単価も上がるハンドクリーム。香りがあるものの方が無香料のものよりも支持する人が多く、「リラックス効果」「アロマ効果」を求めて仕事中に愛用する人が多いことがわかりました。
  • 乾燥対策に大きな効果を発揮する加湿器。最近はオフィス向けのコンパクトな商品も増えています。デスクに加湿器を置いているOLは約2割。置いていない人でも半数近くは今後の設置に前向きです。
  • OLはオフィスの乾燥をハンドクリームや加湿器、こまめな水分補給などの工夫をして乗り越えています。店頭では主婦向けの無香料ハンドクリームが目立ちますが、OL向けにはまったく別の切り口が必要ということが見えてきました。多少高額でも「アロマ効果でリラックス」「リフレッシュ」「オーガニック」などのプレミアム感がOLには効果がありそうです。
  • デスクに置けるコンパクトな加湿器もこれからますます需要が増えそう。書類がふやけないよう気化式のものを欲しがる声が目立ちます。デスクに置くことができる大きさでアロマ機能の付いた気化式の加湿器などはOLニーズにぴったりです。メーカー各社にはOL目線の商品開発・PRに力を入れていただきたいところです。