全国のミセス2万4161人の実感で決定!

ミセスの声で選ばれた 第13回リビング新聞助かりました大賞

リリース印刷はココから

PDF 第13回助かりました大賞
新しい価値をプラスして主婦の心をつかみました 第13回リビング新聞「助かりました大賞」

リビング新聞が実施している「助かりました大賞」が決定しました。13回目は、全国のミセス2万4161人が参加。新しい価値をプラスして、私たちの“こうなったら助かる”という気持ちに応えるものばかり。さあ、発表です。

助かりました大賞とは?
食品部門
金賞

野菜生活100 紫の野菜 【カゴメ】

18種類の野菜と5種類のフルーツを使用。原材料の紫にんじん・紫いもなどに含まれるアントシアニンを活かした、紫色の健康飲料。

「野菜の苦手な子どもも喜んで飲んでいる」(32歳)、「普段あまり食べない紫の野菜をとれるのはスゴイ」(45歳)

受賞の言葉
総合研究所 野菜飲料開発グループ 長岐 新さん
「お子さまにも飲みやすいグレープ味の野菜ジュース。こだわりの野菜『紫にんじん』の自然の色を活かしました。これからも、皆さまの健康に貢献できる商品作りを目指します」

銀賞

キユーピー ディフェ 【キユーピー】

コレステロールの吸収を抑制する働きのある「植物性ステロール」を配合したマヨネーズタイプ調味料。カロリーも従来の50%オフ。特定保健用食品。

「味がよい上にコレステロールを抑える効果があるのは大助かり」(41歳)、「マヨネーズはよく使うが、カロリーが気になっていた」(38歳)

受賞の言葉
研究所商品開発センター 調味料グループ 家庭用マヨチーム
若見 俊介さん

「コレステロールが高いという悩みをお持ちの方が、カロリーカットも同時にできるようにと開発しました。今後も、お客さまの健康を手助けする商品を開発していきます」

銅賞

ナチュレ恵 megumi 【日本ミルクコミュニティ】

欧米人とは異なる日本人の腸を考えて作られたヨーグルト。日本生まれの2種類の善玉菌を使用。まろやかな酸味となめらかな味わいも人気。

「日本人の腸に合うように作られているところが、画期的なヨーグルト」(36歳)、「まろやかな味で、とても食べやすい」(48歳)

受賞の言葉
マーケティンググループ 担当課長 村上 達也さん
「『人々の健康な生活に役立つ商品』をテーマに長年の研究を重ね、やっと発売したこの商品。だからこそ、たくさんのお客さまにご支持をいただけたことを、大変うれしく思います」

そのほかの入賞商品

おむすび山おべんと畑シリーズ 【ミツカン】

素材の色と植物由来の色素で、ごはんそのものを色付けできる。にんじん、かぼちゃ、梅じそと、ほんのり和風味が3種類。

「マンネリになりがちな幼稚園のお弁当がカラフルで華やかに」

からだ巡茶 【日本コカ・コーラ、薬日本堂】

高麗人参など8種類の東洋素材と、烏龍茶など4種類の茶葉が配合された飲料。コカ・コーラと薬日本堂のコラボ商品。

「体によさそうで、しかもおいしい。さっぱりと飲みやすい」

カルシウムブレッド 【山崎製パン】

パン1枚が牛乳約1本分(約220mg)のカルシウムを含む。小魚や野菜よりも吸収性が高い牛乳由来のミルクカルシウムを使用。

「朝食のパンでカルシウムがとれるのがいい」

黒烏龍茶 【サントリー】

ウーロン茶重合ポリフェノールの働きで、食事と一緒に飲むと脂肪吸収を抑える特定保健用食品。「苦味」「渋み」を抑えた飲みやすい味。

「料理にも合う。油っこい食事のときに欠かせない」

SOYJOY(ソイジョイ) 【大塚製薬】

大豆粉だけの生地にフルーツを混ぜた、バータイプの栄養食品。大豆タンパク、イソフラボンなどの栄養素がぎっしり。味は6種類。

「大豆の栄養がしっかり。おいしいし、手軽に食べられる」

発酵コラーゲン納豆 【タカノフーズ】

特許技術により納豆菌で低分子化、吸収をよくした「発酵コラーゲン」を、1パックに2500mg配合。

「体にいい納豆で、コラーゲン入りなら言うことなし」

ポカリスエット イオンウォーター 【大塚製薬】

甘味を抑え、水に近い透明感のある飲み心地のイオン飲料。吸収が早く体内に長くとどまり、体をすっきりクリアに。100mlあたり8kcal。

「甘くなくて飲みやすい。熱中症予防にも」

 
RSS

リビングニュース

ニュース一覧はこちら