選ばれたすべての商品・サービスを発表します!

食品部門
銀賞
イメージ
ドラフトワン [サッポロビール]
原料に麦芽も麦も使わず、エンドウたんぱくを使用したことで実現した低価格に加え、すっきりとした味わいに。350ml・125円。
ユーザー「これはうまい、しかも安い! 企業努力に脱帽」(36歳)
「我が家の家計が大いに助かりました」(43歳)
受賞者のコトバ 第3ブランド戦略部 課長代理
神 啓文さん
「開発初期には胎動でしかなかった“新しいスッキリ味”に対するニーズが大きなトレンドに。その一端を担えたことを大変うれしく思っています。ミセスの本音が反映される受賞は、一家団らんの食卓で飲んでいただいている証し。感激しています」

銅賞

イメージ
おみそ汁の大革命 [永谷園]
長ねぎ、油揚げ、キャベツ、わかめなどの大きなカット野菜入りで、ボリューム感、野菜の食感を楽しめる即席みそ汁。3食入り・250円。
ユーザー「野菜が多く食べられるので家族で毎日飲んでます」(51歳)
「忙しい朝や一人での食事、便利でしかもおいしい」(25歳)
受賞者のコトバ 開発部商品開発第1グループ
小川 菜穂さん
「野菜がたっぷり入った、ヘルシー感のあるおみそ汁をつくりたい―そんな思いから開発した商品が、ミセスの皆さまから評価されて本当にありがたく、うれしく思います。これからも野菜をたっぷり使ったおいしい商品を開発していきたいと思っています」

家庭用品部門
銀賞
イメージ
防臭できる柔軟剤「レノア」 [P&G]
洗濯物を柔らかく仕上げる機能に加え、着ている間に衣類に付く嫌なニオイを防ぐ効果がある柔軟剤。オープン価格。
ユーザー「柔軟剤の働きだけでなく、洗濯後においを寄せ付けないのがすごい」(29歳)
「たばこのにおいなどが気にならなくなった」(30歳)
受賞者のコトバ 研究開発本部 シニアサイエンティスト
平井 公一さん
「銀賞をありがとうございます。ファブリーズの経験を元に、もっとニオイの悩みを解決したいと奮起して開発をスタート。大勢の消費者の方に直接インタビューし、実験を重ねた結果の製品です。ボトルや詰め替えのパッケージにも工夫をこらしました」

銅賞


イメージ
シャット流せるトイレブラシ[ジョンソン]
濃縮洗剤付きで使い捨てタイプのブラシを簡単装着。使用後ワンタッチボタンを押せばはずれて流せる。弓形ハンドルでフチ裏も掃除OK。オープン価格。
ユーザー「ブラシの衛生面が気になっていたが、これで解決」(40歳)
「手を汚すことなくそのまま流せるのも便利ね」(58歳)
受賞者のコトバ マーケティング部
内山元春さん
「光栄な賞をいただき感激です。“トイレブラシは不潔でいや”という声に注目し、その不満点を解決したいと開発。使った方からは“ブラシのように汚れも落ちて、しかも清潔”という声が。一度使ったらトイレ掃除の習慣が変わると思いますよ」

一般・サービス部門
銀賞
<大阪・神戸>

「ICOCA(イコカ)カード」 [JR西日本]
読み取り部分にタッチするだけで改札を通ることができ、残金が無くなればチャージして使用できる。8月からはJR東日本エリアでも使えるようになったほか、子供用も登場。
「毎回切符を買う手間が省けるので、とても便利に」(29歳)
「1枚のカードで繰り返し使えるのでムダがないのいいワ」(38歳)
受賞者のコトバ 営業本部(ICOCA開発担当)
桑野 浩二さん
「開発では、できるだけ多くのお客様にICOCAの便利さを実感していただくことを第一に考えてきました。現在、さらに魅力あるものにするべく様々なサービスメニューを計画しています。ますます便利になるICOCAに、どうぞご期待ください」

銅賞
<首都圏>


ゆうパックがサイズ制新料金などで一新 [日本郵政公社]
一般小包郵便物の基本料金を重量制からサイズ制に変更するとともに、新たにゴルフ・スキー・空港・ゆうパックなどの新サービスを開始。
※<大阪・神戸><名古屋>で入賞
「重さでなく、大きさで料金が決まるので出す前にわかるのがいい」(43歳)
「いろいろな割引やサービスができ利用価値が上がった」(35歳)
受賞者のコトバ ゆうパック担当部長
津山 克彦さん
「“便利さ一新”をキーワードにわかりやすいサービスを心がけました。織田裕二さんを起用したPRも大変ご好評をいただいております。今後も、お客さまに喜んでいただけるサービス開発に努めていきます」
RSS

リビングニュース