vol.138

OLのためのフリーペーパー「シティリビング」がオフィスで働く女性の消費動向をガッチリ調査。
女性のマーケティングデータが満載です。

OLマーケットレポート

OLマーケットレポートの更新をお知らせするメールをお送りします。メール配信の申込みはこちら

就業時間中の飲食

オフィスで働く女性は普段どんなランチをとっているのか? また、就業時間中のドリンクやおやつは?

設問

調査概要

  • 調査期間:2016年5月
  • 調査方法:シティリビング メール会員に対するWEBアンケート
  • 集計数:815人
  • 平均年齢:平均年齢41.3歳(21歳〜59歳)
    (20代:6.7%、30代:32.3%、40代:46.6%、50代:14.4%)
  • 勤務形態:正社員(総合職)24.2%、正社員(一般職)46.7%、契約・嘱託社員 8.6%、派遣社員 9.3%、パート・アルバイト 11.2%
  • 暮らし方:一人暮らし 25.8%、親と同居(独身)27.6%、DINKS 20.1%、夫婦と子ども 19.4%、その他 7.1%

1あなたは平日どんなランチをとっていますか?(MA)

(n=815)

グラフ
up

2平日のランチは何人くらいでとっていますか?

(n=815)

平均 2.5
グラフ
up

3平日のランチ1回あたりにかけるおおよその金額を教えてください。

(n=815)

社内でとる場合

平均 418
グラフ

外食の場合

平均 898
グラフ
up

4あなたは就業時間中にどんな飲み物を飲んでいますか?(MA)

(n=815)

グラフ
up

5就業時間中に飲む飲み物はどこで購入していますか?(MA)

(n=815)

グラフ
up

6あなたは就業時間中にどんなおやつを食べていますか?(MA)

(n=815)

グラフ
up
<まとめ>

 社内にいる時間が長いオフィスで働く女性たち。そんな彼女たちが、ひと息つけるお昼休憩にどんなランチをとっているのか?また、就業時間中のドリンクやおやつをどうしているのか?その実態を調査しました。

半数近くが家で自分で作ったお弁当を持参

  「家で自分で作ったお弁当」が最も多く47.5%、次いで、「コンビニで購入したもの」40.1%、「外食(ファーストフード以外)」31.9%。ランチをとる人数は「自分1人」が44.5%と突出しており、お昼休憩では自分1人の時間を大切にしているようです。ただし「社員食堂」でとるランチだけは、「2人」21.8%、「3人」21.0%、「4人」18.5%、「自分1人」16.9%と、複数人でとっていることがうかがえます。

平日のランチ1回あたりの平均金額、社内でとる場合は外食の半分以下!

  平日のランチ1回あたりにかけるおおよその金額は、社内でとる場合500円以下が約8割を占め、平均418円。外食の場合501円以上が約9割を占め、平均898円。社内でとる場合は外食の半分以下で済ませています。

オフィスで働く女性はコーヒー好き?

  就業時間中に飲む飲み物は、「コーヒー」が最も多く54.2%、次いで、「緑茶」52.4%、「ミネラルウォーター」38.3%。その購入先は「自宅から持参」が最も多く40.6%、次いで、「コンビニ」36.9%。ランチ同様、飲み物も家から持ってくる人が多い結果となりました。また、就業時間中に食べるおやつは「チョコレート」が58.5%と突出しており、「おやつは食べない」も14.5%と一定層いることがうかがえます。